絵本のじかん

4月は「だれもしらないバクさんのよる」をご紹介します

「だれもしらないバクさんのよる」

作者:まつざわありさ / 絵本塾出版 

この本との出会いは、群馬県のあるギャラリーでの原画展でした。
ボールペン1本で描かれた白と黒の繊細な美しい世界に、私はすぐに虜になりました。
絵本には色付けがなされていて、この絵とお話にぴったりの雰囲気。
「色が付くと絵はこんなに変わるのだ!」と感動したことを覚えています。

主人公のバクさんは、夜になるとみんなのこわーい夢を食べるのが仕事。
夢を食べてお腹いっぱいになるのかな、なるんだよな、バクだもの。
なんて思いながら読みました(笑)
バクさんの優しさや可愛らしさに、読み終えた後、心がじんわりと温かくなるお話でした。

小さなお子さんはもちろんだけれど、小学校高学年の子や、毎日頑張っているママさん達にもオススメの一冊です。

絵本の紹介者

■まかべあさみ

仙台市出身、さいたま市在住 中3の娘の母。
嫁ぎ先の工務店を手伝うかたわら、児童文学の勉強を始め、作家を目指し活動中。
2016年7月には念願のカフェを出店。
絵本とごはんとおやつのお店「かふぇぎゃらりー本と台所」店主として奮闘中。

○ 絵本の購入もできます。(ギフト対応可)
ご希望の絵本のタイトル、冊数、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、
(ギフト用の場合は絵本のお届け先)を下記のお問い合わせ先までお伝えください。
※絵本の代金+送料のお支払いは、郵便局の口座振込み[先払い]となります。

-お問い合わせ先-

「かふぇぎゃらりー本と台所」
店主/まかべあさみ
〠337-0043
埼玉県さいたま市見沼区中川267-3
TEL/FAX 048-607-7617
E-mail asamin.com.makabe@icloud.com
※カフェの営業中は 電話に出れないことも多いため、FAXまたはメールでお問合せいただくことをオススメします!

Blog http://ameblo.jp/fabelis10/
Facebook https://www.facebook.com/asamin.com.makabe
Instagram 本と台所 まかべあさみ (@hon10daidokoro_a)

読売新聞購読案内

宮城県内読売新聞販売店一覧